ショートカットキーでエクセル(Excel)のワークシートを追加るす

パソコン教室 堺市

こんにちは。堺市のパソコン教室【ワンステップパソコン教室】の片岡です。
今回はエクセルのワークシートを一発で追加できるショートカットキーのご紹介です。

[Shift]+[F11]でエクセルのワークシートを追加する。

Excel 2013以降では、新規ファイルを作成したときのワークシートの数が1つになりました。
以前は3つが標準で表示されていたので、ワークシートを追加する機会が増えたのではないでしょうか。

マウス操作でも[+]をクリックするだけでワークシートを追加できますが、いちいちマウスでクリックしなくても[Shift]+[F11]キーを押せば
一発でワークシートが追加できますのでシートの追加の際には[Shift]+[F11]を活用してみてください(^-^)

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。


堺市のパソコン教室【ワンステップパソコン教室】は堺市堺区のけやき通り沿いにある
初心者の方や中高年の方が楽しみながら学べるパソコン教室です。
電話 072-232-2322 転職や就職のためのレッスンやスマホ操作も柔軟にサポートいたします。

〒590-0023 堺市堺区南三国ヶ丘町4丁1-1-103
ワンステップパソコン教室 ☎ 072-232-2322
受付時間:9:00~18:00 定休日:日・月・祝

ワンステップパソコン教室 公式サイト

https://www.onestep-sakai.com/