経理事務の仕事内容や必要な知識

こんにちは。堺市のパソコン教室【ワンステップパソコン教室】の片岡です。

今日は経理事務の仕事内容や必要な知識についてお書きしてみます。

ワンステップパソコン教室の生徒さんにも経理事務のお仕事をされている方がおられますので、
少しでも参考になれば幸いです。

経理事務の仕事はお金に関することが全般になります。

主な業務内容は会社のお金の動きの記録・管理になります。
基本的な仕事内容としては、会社の「お金」の動きを全て記録・管理し、それを最終的に決算報告書を作成し、
税金を納めることが大きな仕事の流れになります。

お金といえば、現金を扱うことをイメージする人も多いことかと思いますが、会社(企業)では小切手・預金・手形など、
お金の形もさまざまです。
経理事務はそのようなお金についても、きっちり記録して管理をするお仕事です。

【経理事務に必要な簿記・パソコンの知識】

経理事務で必要とされる基本的な知識としてはまず簿記があげられます。
経理事務として入社してはじめに担当するお仕事は日々の現金管理になるかと思います。

現金の出入りを記帳したり伝票を起票しますので、経理事務として働くには簿記の知識は必要です。

会社によっては資格は必要ない場合もありますが、経理事務として働くには簿記3級程度の基礎知識は独学でも身につけておくべきでしょう。
中途採用で経理事務につきたいという方は簿記2級以上を持っていると優遇される場合が多いと聞きます。
経理事務の仕事は会計システムへの入力だけでなく、資料の作成や整理を任されるなどパソコンを使う機会が多い職種でもあります。

これは経理事務に限ったことではありませんが、事務の仕事はExcelやWordの使用頻度が高い職種になります。


堺市のパソコン教室【ワンステップパソコン教室】は堺市堺区のけやき通り沿いにある
初心者の方や中高年の方が楽しみながら学べるパソコン教室です。
電話 072-232-2322 転職や就職のためのレッスンやスマホ操作も柔軟にサポートいたします。