堺市のパソコン教室【ワンスステップパソコン教室】代表の片岡です。

このブログでは、転職(再就職)をお考えの方に向けて書いていきます。

転職(再就職)で事務職に応募する場合ある程度でパソコンができることは今や必須条件になっています。
事務職以外で営業職やその他の内勤業務でも全くパソコンが使えないとなるとかなりハンデがあると思います。

転職(再就職)を考えていて、現状パソコンのスキルに自身が場合は、大きく分けて方法は4つくらいだど思います。

①職業訓練の制度を利用する
②パソコン教室に通う
③独学でパソコンを覚える
④パソコンに詳しい知人か家族に教えてもらう

①職業訓練の制度を利用することを検討する場合、うまくタイミングが合えば無料で参加することができますが、
国の補助金を利用するためかなり厳しいと思ってください。
平日朝から夕方まで毎日パソコンを習い、出席は義務付けられています。
また就職も義務付けられています。
無料で学べる分、ていねいに優しく教えてもらえるというイメージは待たないほうがよいでしょう。

②パソコン教室に通う
パソコンが苦手な方は、一番現実味がある選択だと思います。
お月謝(料金)を頂いてお教えしていますので、パソコンが苦手な方でも無理なく継続出来て、
スキルアップすることが出来ます。
※教室選びは慎重に行いましょう。無料体験を行っている教室が多いのでそこで教室の雰囲気やレッスン内容を
しっかり試してみるようにしましょう。

③独学でパソコンを覚える
パソコンが苦手な方が独学で仕事で使えるパソコンのスキルを身に付けるのか相当困難で
想像以上に時間がかかりと思います。
私の経験上では、挫折される方が多いと思います。

④パソコンに詳しい知人か家族に教えてもらう
知り合いで教えてくれる人がいる場合は、とてもいいですね。
家族に教えてもらうとケンカになる場合が多いのであまりお勧めはできません(-_-;)

これはサンプルページです。同じ位置に固定され、(多くのテーマでは) サイトナビゲーションメニューに含まれる点がブログ投稿とは異なります。まずは、サイト訪問者に対して自分のことを説明する自己紹介ページを作成するのが一般的です。たとえば以下のようなものです。